AdvanceSoftware Tech Blog

アドバンスソフトウェア株式会社の技術ブログ

弊社製品が新たにIVS(異体字シーケンス)に対応

この度、弊社現行製品は新たにIVS(異体字シーケンス)の出力に対応しました。
以下は出力結果の例で、上段に「辻」(U+8FBB)、「楢」(U+6962)、「樋」(U+6A0B)と、下段にそれぞれ異体字セレクタ(U+E0100)を付加した「辻󠄀」、「楢󠄀」、「樋󠄀」を設定しています。

対応製品名と製品詳細バージョンは以下の通りです。

製品名 製品詳細バージョン
VB-Report 11.0 for .NET v11.0.0以降
VB-Report 10.0 for .NET Ver10.0.5270.1230以降
ExcelCreator 11.0 for .NET v11.0.1以降
ExcelCreator 10.0 for .NET Ver10.0.5270.2230以降
ExcelWebForm Ver10.0.5270.2230以降
ExcelCreator for Java 今後のアップデートにて対応予定

IVSに対応した各製品のバージョンのアップデート版インストーラは以下の弊社ホームページのリンクからダウンロードすることができます。

https://www.adv.co.jp/download/download.php?ftype=U

さいごに

今回のIVS対応により、以前のバージョンまでは外字登録しないと使用できなかった異体字がそのまま使用できるようになりました。

今回は以上です。ありがとうございました。

© 2022 Advance Software Co., Ltd. All Rights Reserved.